STUDY TIME

娘(2014年生まれ)息子(2018年生まれ)の日々の家庭学習内容や習い事、生活面でのあれこれと時々私の自己啓発等々家族の成長を見守るブログ

☆おススメおもちゃ☆科学ロケット

とばしすぎて

ついに壊れてしまった

学研の水素エネルギーロケット

f:id:torikumi:20230205102140j:image

線が切れてしまい2人が

とても残念がっているのを見て

 

子どもたちがこんなに

楽しめる物ならと

ダンナが追加で2個購入してきました

(家計を考えたら2個は要らない、、、

けど、こんないいもの売れすぎて

今後買えなくなるかもしれないとか、

これがきっかけで科学の目が育つかも

とか力説されると、まぁいいかな、、と)

 

これで二号機が壊れても

バックアップがあるので

心置きなく遊べます

(私も壊れることを気にして怒ったり

やらなくなるのは嫌)

 

この科学ロケットの魅力は

 

説明書を読みながら

自分で組み立てることが出来る

 

電気分解を知らなくても

泡が出たり爆発したりするので

水から水素を取り出してることが

何となく分かる

 

ハンドルを回すだけで

ロケットを飛ばすことが出来るので

幼児でも自分の手で楽しめる

 

飛ぶ時に本当に火花が出るので

かなり盛り上がる

 

壊れない限り何度でも遊べるので

(多分100回以上とばしてから壊れた)

コスパも良い

 

なんで?を追いかけていくうちに

知らぬ間に科学に詳しくなれる(かも)

 

一度作ってしまえば

危ないところもないので

子供たちだけで遊ぶことができる

 

という感じでしょうか?

 

実際に何が起こっているのかを説明した

冊子もついています

 

工作好きの子や

自分で手を動かして作業をするのが

好きな子にはとっても楽しめる

オススメのおもちゃなので

勝手に紹介します

工作好き姉弟

f:id:torikumi:20230204202029j:image

今日は一日子どもたちと一緒に

いられたのですが

結局のところ

工作している時が一番楽しそう

 

娘が息子に

誕生日私からは何が欲しい?

と聞いたところ

 

息子は

仮面ライダーギーツの動くおもちゃ

か変身ベルト

ダンボールでお願いねー

と素材まで指定で依頼

 

娘が出来そうなものを

即答で答える息子

やるな!!

 

そして娘は

じゃあ磁石を使ってくっついたり

離れたりするベルト作る!

 

と張り切っています

 

ノージーのひらめき工房を見て

購入したダンボールカッターを

使いこなして

様々な形を切りこなす娘

 

明日も引き続きやるそうです

楽しそうで何より

もうすぐ5才

f:id:torikumi:20230203095731j:image

1mm坊主からすっかり髪も伸びた息子

今月5才の誕生日を迎えます

 

娘が息子に向けた誕生日メッセージを

書いてくれた文がのっている園だよりを読んで

 

うれしいーーーー♪

 

と言っています

 

いつまでそんな風に

自然に人を喜ばせられるのか

分からないけど

ずっと続くといいなと

願いながらの2月スタート

 

ちなみに

息子の今の関心ごとは「節分」

うちには鬼来るの?

豆を食べたら大丈夫なの?

なんでとしの数だけ食べるの?

先生がとしの数+1個って言ってたけどなんで?

なんで豆をまくの?

質問が止まらない止まらない

 

あまりにも興味があるようなので

日本の「なぜ?」に答えるお話366

の2月3日分を見せたら

自分で一生懸命読んでいました

f:id:torikumi:20230203101206j:image

先日線つなぎが終わった

1000のことば

2周めは意味を確認しながらの音読に

うつったのですが

読むだけなのに10個やるのが

精いっぱい状態

 

関心のあることだったら

必死に読む姿を見て

少し安心しました

 

5才になる前に

YouTube卒業が多分出来たので

これからは

文字から情報を得ることを

楽しめるような種まきをしていきたい

と思います

曜日の調整

これまで娘は

週に1回の6時間でしたが

小3になると

週に3回、6時間になります

 

それに伴い放課後の習い事等

生活を整える必要があります

 

だんだん成長してはいるものの

まだまだ心配の多い娘なので

一人での留守番は考えられません 

 

さらに小2の9月からは

様々悩んで学童を辞めたので

尚更調整が必要です

 

4月からの習い事は

火 プール

木 理科実験

金 プールからの体操

土 (習字)ピアノ

 

祖父の協力も得て

これなら何とかいけるスケジュール

ではあるのですが

 

学年が上がるにつれて

家庭学習の時間がどんどん

削られていく不思議。。。

 

低学年のうちにわりと突っ走った分

授業で先生の言っていることが

全くわからないということは

ないと思うので

 

授業関連は学校and宿題にお任せして

家庭での取組みは

別枠で出来ることを

進めていきたいと思います

 

やっぱり朝の時間の使い方が

鍵になる予感がする!

1月の振り返りと2月の取組みについて

☆息子(4歳)☆

1月最終日である明日

1000のことばの線つなぎ1周めが

終わります

 

遠かったーーー長かったーーーーでも

時に素晴らしい ♪♪という感じです

 

息子の場合

気分次第というところが

すごく大きくて

私が隣りにいるのは本当に

私が時間がある時だけなので

 

気づいたら15分や30分の間

1問もやらずに

ぼーーっとしていたりします

 

なので、時には1時間かかったりしながら

それでも1000個の言葉を見ることが

出来たのは達成感が大きいです(私的に)

 

百マス計算のたし算は

いまだに20分くらいかかることもありますが

だいたいは10分以内出来るようになりました

 

何より

毎日やるかやらないかという

不毛な争いからのスタートではなく

やるものなんだ

ということが分かってきたことが

1000のことばと百マス計算のみという

継続プログラムをやった一番良いところでした

 

2月からはその良い流れを

確かなものにするために

 

☆自分が線でつないだ1000の言葉を

 声に出して読む

☆百マス計算 たし算

 (5分をコンスタントに切れるように

  なってきたらひき算に移行予定)

☆しまじろうのそうごうワークとかずワーク

 

で少しゆるめにして

定着を図る期間にしたいと思います

 

 

☆娘(8歳)☆

1月は漢字検定5級の勉強に時間を

かなり割いた1ヶ月でした

 

ルーティンの

基礎英語1,2

基礎トレ

山本塾(+-×÷計算) という3点セットと

学校の宿題

ピアノの練習

日記

に関しては継続してましたが

 

それ以外の時間は

ほぼ漢字な1月でした

 

1月は寒さと眠さで

朝5:50に起こさなかった日が

何日もあり

そうすることで朝やるべきことが

夜に来るので

 

漢字しかやっていないというよりは

漢字もやる時間をとるのがやっと

というくらいギリギリな時間で

動いていたような気がします

 

基礎英語の2月テキストが今日からで

昨日の夜今後について確認したところ

眠そうにしていても

起きて朝やった方がいい

ということだったので

5:50に起こしましたが

今朝も全く起きず…

6:30に再度チャレンジしたら

起きたので

今日は朝基礎英語だけやりました

 

2月は

早く寝て朝時間に起きる

というペースを戻せるように

親子ともに再チャレンジします

 

取組み内容はルーティン

☆基礎英語1,2

☆基礎トレ

☆山本塾(+-×÷計算)

にプラスして

☆面積迷路

 図形(本当は立体図形)が苦手なので

 慣れる意味も込めて手始めにスタート!

 今はお楽しみ教材のよう

☆文章読解

 本当は読書の時間をとりたいのですが

 なかなかまとまった時間が作れないので

 1日1個テキストのお話を読んで設問に答える

 解答解説も自分で読んでおしまい

 やはりお楽しみ教材

 

娘もわりとゆるめです

 

というのも年度末が近く

父母ともに仕事が忙しい時期なため

子どもたちが自分一人でも走れるものを

メインに置いています

 

このスケジュールなら

出来るのではないかという私の

目論見が当たるのかどうか

まずは進めて様子を見ていきます

 

 

漢字検定5級受検

今回初めて準会場で

漢字検定を受けてきました

 

結論から言うと

家から近い自分の選んだ会場で

試験を受けられることが

何にも代えられない最大メリット

 

個人申込に比べて

検定日が2週間早いことは

場合によってはデメリットに

なるかもしれませんが

それも事前に分かっていれば

そこに向けて対策をするのみ

 

ということで

これまで個人申込で受けてきましたが

今後は準会場で受けさせて頂く形を

とろうと思っています

 

2週間前には全く仕上がっていなかった

娘の漢字の書きですが

直前に4回過去問をやり

200点満点140点以上合格のところ

140点、160点、164点、168点

というボーダーまで

引き上げていました

 

準会場では問題全回収のため

結果は戻ってくるまで

分かりませんが

 

娘は168点くらいとれたと思う!!

と言っているので

家では合格おめでとうムードに

なっています。。。

 

私は事実が分かるまでは

信じませんが

陽気に過ごしてくれるのは大歓迎

 

勢いにのった娘が次は4級やる!と

言った時には

6級5級と連続で受検して

かなり漢字に寄った

取組みをしていたから

 

一回分は休憩して

図形か文章を読む練習をしない?

と誘い

いいよー

と言われホッとしました

 

本当は娘が自分で決めたことを

尊重したいけれど

漢字は他の取組みがほぼ出来ないくらい

尺をとるので、、、

余計なお世話をしました

 

2月からの取組みについては

また決まり次第備忘録として

書いていこうと思います

~体操教室の対応に納得感がもてない~

もう解決することなので

ただの愚痴でしかないのですが・・・

 

娘と息子の通う体操教室の制度がよく分からず

事務局と電話でお話をしました

 

お金関連のことは子どもとは無関係なので

子どもたちは全く知らない中

私がモヤモヤを抱え問い合わせたことは

何となく申し訳ないなと思っています

 

身バレ覚悟で書くと

私がモヤモヤしている内容としては

今回娘の小学校で実施されている体操教室が

小学校の体育館改修工事のため

半年ほど遠い会場で行われることになり

送迎時間含めると練習に間に合わないので

一度は退会を決めました

 

それでも先生がまた体育館になったら

連絡しますから!!と声をかけてくれて

娘も本来は続けたい習い事だから

小学校の体育館に戻ったら戻れたらいいな

とは思っていました

 

そして先生から1月から体育館に戻ります

と連絡をもらい

そうやって対応して頂けることがありがたく

娘が1月から再入会

息子は新規入会を決めました

 

その体操初日の昼すぎに

やっぱり1月までは外部会場になりましたと

電話が来ました。。

 

やる気満々というか朝楽しみすぎで

一時間近く泣いた息子にその旨

伝えるのは…と思い遅刻して向かいました

 

2回目は仕事の調整をして

間に合うように向かいました

 

先生から娘の再入会の用紙を

2回目の時(初回は忘れたそう)に頂いたのですが

 

再入会の用紙に書かれた月額が

息子より1000円ほど高い

(え?!休んでいたペナルティ??)

4月に年会費を支払ったのに

再度全額の年会費を支払うよう指示(2月引落)

3月引落で次年度年会費全額も指示あり

(こっちは当たり前)

 

よくわからず電話をしたところ

とりあえず月額は間違えですー(ホッ)

ただ年会費については

再入会の時はもらうんですー

と言うので

前回払って返金ない年会費は充てられないんですか?

と聞いたところ

再入会は新規入会と同じ扱いとのことでした

 

まぁそういわれてしまえば

納得するしかないのですが

1月だと年会費全額

2月だと残り期間少ないので年会費半額

3月は年会費免除とのこと

 

もちろん規約全部読んでもどこにも

明文化されておらず口頭で聞かされました

 

もともと体育館で出来るようになってから

の2月からの再入会と新規入会だったら

数万円単位で支払う金額が違っていたと思うと

何となくモヤモヤするんです

 

先生がそれを知ってやったとは思えないですが

何となくモヤモヤするんです

 

たられば言っても仕方ないんですが

何となくモヤモヤが消えないんです

 

でも子どもたちには関係ないモヤモヤなので

事務局の方にも出来るだけ感じよく話をしたし

気持ちよく払えばいいのは分かるんです

 

この段階で初めてダンナに話したら

え??何に悩んでるの?

こんなに楽しそうにしている娘と息子見てるのに

そんなの払う以外の選択肢なくない?俺出そうか?

と財布の心配をされる始末

 

あーそうゆうものなのか

事務局もダンナもなんで大切な子どもの習い事の費用を

気持ち良く払えないの?この人は?的な…

私がケチだからくらいな認識なのか

と悲しくなりました

 

そうじゃないんだよー

納得感が欲しいんだよー

でもそうゆうことじゃないらしい

 

確かにこれで体操をやめでもしたら

自分の納得感のために何やってるのと後悔するし

 

世の中的には

黙って払えばいいんだよ、そりゃ当然払うでしょ

案件なんだと思えば

自分の感覚を疑う話ではあるんですが

 

こんなことで数時間グチグチ悩んだこと

実はまだモヤモヤが残った状態なこと

 

自分が親としてまだまだ

子どものためにどうするべきか

という目線になれていない現実をつきつけれて

悲しいのと悔しいのとな気持ちです

 

私だってどうせ今後続けることになるんだから

気持ちよく習い事の送迎したいーーーーー!!

 

ということで

これから全て支払いを済ませて

キレイさっぱり忘れることとします

 

習い事を年度の途中で始められる方は

(あっでも息子の新規入会時は年会費全額でも

あまり気にならなかったからそうゆうものなのかな)

お気をつけください