STUDY TIME

娘(2014年生まれ)息子(2018年生まれ)の日々の家庭学習内容や習い事、生活面でのあれこれと時々私の自己啓発等々家族の成長を見守るブログ

緊張した

またまた私の話です

 

アラフォーの私

本日、機会をいただいて

面接を受けてきました

面接する側ではなくされる側

 

仕事を辞めて新しい仕事

ということではなく

今の仕事は変わらずにしながら

隙間時間に

やってみたいと思っていた求人があって

 

年度初めにそっと応募したのですが

その際には連絡なく不採用

 

今回急な空きが出たことにより

まだ希望をしているなれば

面接しますよ

と再度お声がけいただきました

 

んもーこの年になっても

声震えちゃうくらい緊張することに

驚きでしたが

それ以上に

何とか受かりたいという気持ちを

持っている自分にもビックリ

 

別に受かっても落ちても良いしー

そっちも選ぶだろうけどこっちも選ぶよん

という姿勢よりも

何とか機会をいただけないかと

必死な自分嫌いじゃないな

と思いました

 

ただ必死になるのが遅すぎで

昨日の夜から練習を開始して

子どもたちのいる前で

想定問答練習繰り返しました

 

お風呂での練習中に娘には

もっとスムーズに言葉が出てこないと!

と辛辣な意見をもらい

その通り過ぎてプチイラっとしながらも

その通り過ぎるから

親も必死なところ見せてやる!と

奮起して朝には

スラスラ言えるようになりました

 

明日だから頑張らせて!!

と昨日の夜の時間をくれた家族に

 

落ちたーと報告するのは

悔しいし気まずいけど

 

人が必死になっているところ、

頑張る過程や

結果が出て受け止めるところを

近くで見る機会はあまりないと思うので

今回は出来るだけオープンにしました

 

もし落ちて

娘にバカにするようなこと言われたら

その時は本当怒ると思うけど

それも知っておくべきことだと思うので

良い教育の機会かな??

 

でも

もしも受かったとしたら

すごく嬉しいので

前日に協力してくれた御礼に

美味しい物でもご馳走しようと思います

父が検査入院

私関連の話が多いですが

今回は私の父の話です

 

健康診断での血糖値の数値が

コロナ不安で健診に行っていなかった

ここ数年ではね上がり

今日から2週間検査入院となりました

 

私も娘を生むときに

(息子の時にはセーフでした)

妊娠糖尿病になり

(なるまでは病名さえも知らなかった)

毎日指に針を刺して血糖値を計ったり

糖質制限食を心がけ

何か月も毎日毎日食べた食事を

分類分けして記入して提出し

結構大変だった記憶があり

他人事ではない病気です

 

遺伝の要素が強いようなので

父の心配はもちろん

自分自身も

本当は気を付けないといけない

と分かっていながら難しい・・・

 

病気は予防が出来るもの

出来ないものあるし

嫌だと思っても

受け入れないといけない事実もあるので

 

父がどうゆう状態なのかは

まだ分からない今だからこそ

出来るだけ周りの私たちが

ラッキーを見つけながら

 

病気とも上手にお付き合いする

覚悟というか

気持ちを整えておきたいと思います

トーハク150周年記念 国宝見てきました

f:id:torikumi:20221204175543j:image

びじゅチューン!好きな3人

 

10月からやっている

トーハク所蔵の国宝を

全部見せてくれる特別展

に行きたいと言いながらも

 

予約がなかなかとれなくて

ここしかない!という

今日の予約を

ダンナ曰く一時間くらい

PC前で戦って予約がとれ

(実際かなり激戦だったのが

分かる来場者数でした)

 

予約をとることが出来たあたりから

3人のテンションはあがり

録画を何度も見て

本日実物を見てきました

 

息子(4歳)が

特急三日月宗近の刀だよ!!

と感動していたり

地獄草紙を知ってる知ってるー

と言いながらじっくり見ていたり

 

娘には

私が

あ!銅鐸だっけ?青銅器だっけ?があるよー

と曖昧に声をかけると

あれは銅鐸で青銅器の一種なんだよ

ときっぱり返され

 

さすがに隣りに置いてあるのを

土偶だっけ?埴輪だっけ?なんて

気軽に言えないなー

と思って静かにしていました

 

そう

娘と息子とダンナは博物館や美術館に

行っても

表現の仕方がいろいろあって面白い!

楽しい

また行きたい

という感想をもつのですが

 

私は若かりし頃も大人になった今も

どうしてもお付き合い気分から

抜けられず

他の3人ほど楽しさが分からない…

 

そんな私を

百も承知なダンナが

上野公園での散歩や遊びに

一蘭でラーメンを食べたりと

喜ぶ予定も入れてくれていました

 

博物館を一緒に心から楽しめる

母ではないけど

それでも一緒に回りたがってくれる

家族に感謝な一日でした

お値段以上

 

最近あまりに忙しくて

さらにすぐイライラするので

それを抑えるための

自分なりのプチ努力で

コンビニスイーツをよく買います

 

今時期のスイーツだと

私的にはセブンより

ファミマに軍配が上がってて

特にお気に入りが生カヌレケーキ

f:id:torikumi:20221203225244j:image

外はカリカリ中はしっとり

これがコンビニで買えちゃうの?

150円くらいで食べられるの?

の感動スイーツ

 

感動で

食べ切った後に次買う時か

買ってきてもらうのを頼む時ように

写真まで撮っちゃったよ

f:id:torikumi:20221203225355j:image

あとダックワーズも美味しかったし

ダブルクリームサンドも美味しかった

 

今は一個買うと次回以降に使える

スイーツ30円割引券までレシートに

ついてくる!!

 

これ食べて何とか12月

乗り切ります!

って乗り切れるかなぁ、、、

 

とりあえずイライラしそうに

なったら甘い物食べよ、と

気持ちをシフトさせる力をつけたい

と思います

 

 

ジャイアントキリング

二月の勝者で

何度か出てきて心に残っていた

ジャイアントキリングという言葉

 

今日のスペイン戦の後

ネットニュースでジャイアントキリング

という言葉が使われていて

 

試合結果だけでなく

二月の勝者のシーンまで頭に

出てきてジーン

 

勝利の喜びを噛み締めながらの

朝の支度

 

こんなに人の気持ちを

happyにさせてくれるなんて

一生懸命の力ってすごいなぁ

 

一生懸命に努力をして

その成果を出すべき時に出す

かっこいいなぁ

 

なかなか出来ることではないから

日本代表なんであり

勝利をおさめたという

結果を出せたんだろうな

 

及ばずとも

自分も、、、

という気持ちになり

 

昨日はイライラで娘のことも

息子のことも怒っちゃって

ストレス?疲れ?

何このイライラは??

 

と心配になるほどでしたが

 

今は立ち直って前を向けました

 

今日も一日頑張ります

f:id:torikumi:20221202095300j:image

 

 

 

百マス計算 たし算

百マス計算 たし算

31分31秒

f:id:torikumi:20221130153711j:image

集中する

ということがまだ難しい息子

 

半ば無理やりに

やろう!と言わないと

今はまだ苦行のような百マスですが

絶対に出来ておいた方がいい

という母の強い気持ちもあるので

 

いかに

早くなれば大変じゃないと

分かってもらうかを

試みているのですが

 

やっている最中にボーーーーッと

しているのを見ると

つい

 

頑張れ!

やら

ほら、集中!!

やら

 

余計な声をかけてしまう…

 

娘の時に学習したと思いきや

私もまだまだ成長途上です

 

そして娘の時の方が

つきっきりだったこともあり

娘も素直にやってくれていたのですが

 

息子は

これ毎日やるの??噓でしょ???

俺あんまりやりたくないぜ・・・

とはっきり言ってくる

 

大切さの伝え方が甘いと言えば

そうなのですが

4歳児に負けてもいられないので

半ば強制で毎日百マス

まずは2週間記録をとってやってみます