STUDY TIME

娘(2014年生まれ)息子(2018年生まれ)の日々の家庭学習内容や習い事、生活面でのあれこれと時々私の自己啓発等々家族の成長を見守るブログ

2日連続朝起きられず…

昨日今日と朝起きられず

基礎英語をとばしました・・・

 

5時50分にアラームはセットされていて

2日ともちゃんと鳴ったのですが

何となく疲れが残っているし

隣りを見てもみんなぐっすり寝ている

 

そっと二度寝をしました

 

我が家は学校が近いので

7時20分起きでも十分間に合うので

ギリギリまで寝かせてから出発しました

 

ただ2日間こんな生活をしてみて

気がついたのは

別にギリギリまで寝たところで

スッキリ!!

という感じでもないということ

 

それなら早く起きた方がいいかな

という感じです

 

基礎英語も

聞き逃し配信で聞けばいいというものの

逃した日がたまっていったら

やらなくなる可能性が高くなります

 

英検が終わって

親も少し気が抜けたかな・・・反省

 

ちなみに漢字検定6級も

全然仕上がっていないです

(試験まであと18日)

 

付け焼刃で合格できるほど

甘いものでもないけれど

娘の受けたい!頑張りたい!!という気持ちを

受容したのも親なので

出来るだけ戦える状態で送り出して

あげたいなという気持ちです

 

他の勉強を止める弊害は

あるようなないような

実はほとんどないかなぁとも思っています

 

詰め込んだものは驚くほど早く

消えていく可能性もあるものの

漢字ばっかり頑張る2週間があっても

いいのかなと思っています

 

算数を少し急いで6年までの分を

1年生のうちに一周め見たように

漢字も6年までの漢字を2年生のうちに

一度先に触れたうえで

他の問題に取り組んでも良い気がしています

 

学習に関しては正解がないので

うちはうちと割りきって

娘と息子と(たまにダンナと)

相談しながら

何をやっていくか考えていくのが

我が家流かな

 

今のところでしかないですが

我が家は

中学受験はしない予定なのと

どこの大学に行くのか(行かないのか)も

親にはこだわりがあまりない

(私たちの母校(ダンナとは大学で知り合えたし

私は行って良かったと思ってるので)に行ってくれたら

嬉しいなという気持ちが実は少しだけ私にはあるけど・・・

同じくらいお菓子の専門学校とか楽しそうでいいなぁ

とも思うしこだわりはない)

 

私が最近思い描くこととしては

子どもが

自分で文字を読めて

自分で考えられて

自分で決断をして(まぁこれが難しい…)

その決断を受け入れるだけの余裕を持てて

毎日の小さな幸せを感じながら

生きていかれるのを

 

近からず遠すぎずから見られたら

このうえなく幸せだなぁと考えています

 

親の身勝手なのは百も承知ですが

娘もきっと自由に考えて

自分で判断して

様々決めていくと思うので

 

まだどうにでも生きられる可能性がある分

お互い妄想してニヤニヤしながら

出来るだけ笑顔で毎日を

過ごしたいと思います

秋蒔き野菜たち

やっと暑さが一段落

そして今週は明後日くらいから

雨模様の天気予報だったので

 

農園で

ニンジン、玉ねぎ、小かぶ、サンチュの

種をまいてきました

f:id:torikumi:20221003165306j:image

今日明日のお日様と明日からの雨で

成長が何とか間に合うといいなぁ…

 

早め早めの行動だよ!

といつも娘に言っているわりに

なかなか動き出せず・・・

 

今年は反省の多い農園となってしまってます

久しぶりに公園

今日は久しぶりに

家族で公園に行ってきました

 

子どもたちがボールを

蹴ったり投げたりしているのを

私は見守っているだけですが

 

毎日公園に行ってる人もいる中

なかなか連れて行って

あげられていなかったので

天気の良い中遊べてよかったです

 

そして午後にはカブトムシ幼虫の

クヌギ育成マットの交換を

f:id:torikumi:20221002172617j:image

4匹もらったカブトムシも

あと1匹になってしまいましたが

 

幼虫が今のところ10匹近く

育っています

子どもとダンナで協力して

世話をしているので

私は黙っている担当

 

買い物について行ったり

ハサミとってや紙コップくださーい

と言われれば

それを用意して渡したりしますが

土からの移動やお掃除はノータッチ

 

今日は農園にも行かれて

少し土を整えて

遅まきながら間に合うかもしれない

秋蒔きの種もホームセンターで

たくさん買ったので

 

カブトムシ担当は子どもたちに任せて

私は農園担当として頑張りたいと思います

 

取組みは今日はあまり進みませんでした

娘は

英検は終わったものの

基礎英語の予習復習と

毎日の算数基礎トレ

金曜から貯めていた学校の宿題

あとは

漢検に向けて漢字練習していました

 

息子は

チャレンジ2年算数1月号へ

まだ九九あやふやですが

チャレンジ上では九九が終わり

長さの回に進みました

 

が、それはそれで進みはゆっくり

息子の中でまだ5cm7mm=57mmとかが

何となく腑に落ちないようなので

そうゆうときは

そっとしておくに限ります

 

教えないといけない時期ではない

という判断です

 

取組みを少し早く始めていて

一番良いのは

 

自分で閃きそうだけど

まだよく分からなくて悩んでいる時に

そうゆうものだ!と教えなくても

いったん置いておけること

 

時間がたつとつながったり

ひらめいたりすることもよくあるので

出来ない時は

出来るだけ生活内で触れる機会を

増やして解決を図れます

 

息子はまだまだ学び始めたばかり

分かったを積み重ねられるよう

じっくり見ていこうと思います

昨日の続きアバター3Dリマスター4DX3D

父娘息子で観てきたアバター

f:id:torikumi:20221001104149j:image

内容的には戦い場面が多かったり

親が子供に見せるという観点では

選ばない方が多いと思いますが

 

4DXや3Dの作品を一度観るという

意味では観てみるのも良いのでは

と思いました

 

というのも3時間の作品にも関わらず

4歳7歳の二人とも最後まで

画面に釘付けだったそう

 

といってもポップコーン食べたり

ドリンクを飲んだりはします

 

そして出てきてからの感想は

火が自分のところまで来たり

ガタガタ揺れたり

タンポポの綿毛飛んできて

とろうとしたことなど

大興奮で教えてくれました

 

もうこれはディズニーランドだよ!!

と言ってました

 

何でそんなことになるのか??

というよりも自分もその場にいる

気持ちになって

怖い思いもしたようですし

 

結局人間の心から青い方の

気持ちになっていって、、、

そもそもアバターって何?!

分身??そうゆうことね!

と終わってから気づいたりしていたので

 

ストーリーはわかってなさそうですが

それでも感じるものはあったようで

 

それぞれが気になったことや

感じたことを車で話しているうちに

家に到着し

早々に眠りにつきました

 

今日はお昼から英検!!

朝から基礎英語の8月号についていた

うすい本やっています

 

息子も姉の真剣な雰囲気に流されて

チャレンジ 2年生さんすう1月号

始めましたが

まだ覚えていない7の段8の段9の段

が出てきて計算カードを持ってきて

ブツブツ喋ったり

探しながら歩き回ったり

ニヤニヤ近づいてきてまだまだ

甘えんぼな4歳です

 

楽しいことの前後は

取組みもはかどりやすいので

楽しいこと挟みながら

進めたいと思います

映画アバター4DX観に行きました

といっても

私はカフェでお一人様時間ナウ

 

ダンナが

4DXがどんなものなのか観たい

さらに3Dで見られるらしい

休みは今日しかない

 

ということで

学校and園終わりの子どもを連れて

父and娘and息子の3人で

3時間のアバター観に行ってます

 

子どもたちを

実際に風が来たみたいになるらしい

ジェットコースターみたいに

揺れたりもするらしい

と言葉巧みに誘って

 

行きたーい!!

気持ちを見事にゲットしたものの

 

明日英検を受ける娘を

連れていくことに

若干のためらいを感じたか

私の無言のプレスを受け取ったのか

 

観に行くと決めてからは

積極的にダンナが娘息子に

たくさん取組み進めるように促し

 

(楽しめるのか分からない映画なのに)

なぜか子どもたちはすっごい

張り切ってたっくさん取組み頑張って

いや普段なら

1週間分くらいの量を1日でやって

 

3人で仲良く映画館に

入って行きました♡

f:id:torikumi:20220930172320j:image

動機が不純でも

頑張ってる姿を見るのは

私としても嬉しいので

 

すごく頑張っていた分

映画も楽しめてるといいのですが

アバター、、、

こわがってないかな??

 

まぁ私が行かないと

聞いてもバイバーーーイ!!

元気いっぱい

 

ショッピングモールにある映画館なので

私も珈琲飲んだら

ウィンドウショッピング

楽しみます♡

 

何せ3時間♬

子どもといる方が幸せって日も

あるけれど

 

たまにはお一人様でゆったりが

幸せな日もある!!

 

といいつつ

 

もうすぐ誕生日な娘の

プレゼントリサーチや

息子の新しいパンツと長靴等々

思いつく買いたいものは

子どもたちのものばかり

 

少し離れて想ってる感じがいいのかもです

 

 

 

季節の変わり目が来てす~こ~し~

私の黒歴史

f:id:torikumi:20220928132728j:image

大塚愛さんの『甘えんぼ』

という曲を

自分のMDに録音して練習をしていた

学生時代のそのMDが

 

初代愛車だったワゴンRのMDの中に

紛れていたこと

 

ヘタクソなのに熱唱している

一曲目がこちらの甘えんぼ

 

突然に音もなくはじまる

♪季節の変わり目がきてす~こ~し

肌寒くなって

ぶかぶかのあなたのシャツ着て~♪

 

これをダンナが偶然に聞いて以来

 

何かにつけて笑いが止まらなくなるようで

マネをして歌ってくること何十回

 

歌って♪とリクエストしてくることも

数知れず

 

ついにはうちの小さな二人にも

面白くて仕方なくて

引き笑いながら語り継ぐも

 

うちの良い子たちは母の味方・・・

ではないものの

何が楽しいのかいまいち伝わらず

父の真似して

歌ってーーー♪と言ってくるので

 

せっかくだから全力で熱唱しています

 

 

そんなこんなで

季節の変わり目という言葉を聞くと

この歌が浮かぶ私(と多分ダンナ)

 

ですが今回はその話ではなく

季節の変わり目だからか

少し体調が優れない話です

 

年齢のせいにはしたくないのだけど

『何となく』不調が続いています

 

まだ動けるくらいの不調だから

無理して動きながら

気づいたら治っていることを

狙ってみようと思います

 

現場からは以上です