STUDY TIME

娘(2014年生まれ)息子(2018年生まれ)の日々の家庭学習内容や習い事、生活面でのあれこれと時々私の自己啓発等々家族の成長を見守るブログ

【小1息子】ダラダラ勉に喝

最近の息子

勉強体力がついてきて

勉強時間が長いことに慣れてしまい

 

スピードが非常に遅い

終わるまでやるのはやるけど

小学校から帰ってきて大半の時間が

取組み時間になってしまう

好きなことやる時間もたくさん

とって欲しいのに…

というよりも

ボーっとする時間に慣れて欲しくない

ながら勉や話しながらゆったりやる

ペースをゆるしたくない

(メリハリをつけて欲しい)

 

ということで何年ぶりか

息子に喝を入れました

 

その中で

早く

と言うとだって…と言い訳をする

遅い

と言うと泣く

 

という…

 

とんだ甘えんぼさんです

でも自分がそうやって

甘やかして育てたからでもある

 

伝えたいことが

しっかり伝わるようにするには

時には

鬼にならねばっということで

 

目に涙をためている

息子の言い訳を全て切り捨てて

 

もっと短い時間で集中して

やれーーーとシャウト!!!

 

とはいえ甘えんぼの小学1年生

すぐには変わらないとは思うけれど

私がどう思っているかは

胸に刻みついたのではないかな

 

息子も公立中学に進む予定だし

その後の高校大学も

自分の進みたい道に進んでくれて

おおいに結構と思っていますが

 

自分で進む道を自分で考えることが

出来る頭は持っていて欲しいのと

やっぱり

ダラダラやる姿はかっこよくない!!

 

息子よ

かっこいい小学生になるのだーーーー

 

久しぶりに大声で怒ったので

起きたらのどが痛くて

静かに諭せない自分に反省してます。。。